マンゴー潰し日出男










更新日:2013年9月2日
更新内容:
お知らせ
       大変申し訳ございません。
       現在多忙のため、執筆活動を休止させて頂いております。
       細く長く執筆を続けていきたい所存でありますので、
       再開の折りには、また宜しくお願い致します。

       なお、現在はサイトを開いたままにしております。
       小説(短編)無料配布の許可を頂けた方へのお返事が
       遅れることもございますので、予めご了承ください。
       すみません(-_-;)

       また、ブログ閉鎖についてもお詫びいたします。
       DTIブログ様のご都合で、アフィリエイト売り上げでの
       貢献がないブログは、無料では続けられなくなりました。
       他ブログ様に引越しする作業時間が取れず、放置する
       状態になってしまい、大変申し訳ございません。


はじめまして。
マンゴー潰し日出男と申します。
私のエロ嗜好は、まさにこの2文字です。
「羞恥」と「拷問」。
悶える女性に、悶々してしまいます。

ヒマな時は「羞恥」か「拷問」、
あとは「エロ」というキーワードで、
グーグル検索しています。

ネット上には、ワクワクするエロいネタがあります。
体験談、作り話、小説、画像、動画など。
でも、いいネタを見つけるのは、けっこう大変(+o+)

リンクサイトで良さそうなのを見つけたら、
そのサイトもリンクサイトだったり。
(↑このパターンでループすると、イラッてなりませんか?)
広告や宣伝ばかりで、目当てのネタに辿り着けなかったり。
コピペした文章で、読んだことのあるやつだったり。
仕事で疲れて、ネットサーフィン。
夜中の2時。明日も仕事。もう寝ないと……。
それ、私です。
でも、エロ探しだらだらネットサーフィンは楽しくてやめられません(;一_一)

そこで「自分で書こう」と決めました!

「拷問」と「羞恥」をテーマにした、自分の理想のエロ小説です。
ハード凌辱系エロ小説。

素人なので、苦戦を強いられました。
小説の書き方のハウツー本を読み、官能小説を何冊も買って読み、
悶々としながら、欲望を吐き出すようにして書きました。
生々しいですね。生々しいエロ小説です。
酷い! ヒロインが可哀想! 鬼畜! といった内容になりました。

浣腸悶絶我慢……最高です!
ポイントは、我慢させるところ。
脂汗だらだら。
「もう、許して」
涙を浮かべて哀願する美少女。
「ダメだ」と冷たく言い放つと、彼女は絶望に顔を歪める。
う〜ん、想像するだけで興奮してしまいます。

あとは、電気責めも好きです。
低周波治療器ではなく、車のバッテリーを使ったりして。
バチバチっと火花を見せると、怯えちゃう。

私は、現実では見つかったら犯罪になってしまう【羞恥責め】や、
とても実践できない【拷問責め】に惹かれます。
現実では、絶対にできないこと。そして、絶対にしたくないこと。
もちろん、AVでも現実なので、残酷すぎて自分ではできないこと。
ヒロインが、社会的にも、肉体的にも、精神的にも、どんどん堕ちていく
展開に魅力を感じます。
私が書きたいのは、そんな小説です。


本題です。
「私の小説を読んでみてもいいよ」と思ってくれた同好の士へ。

あなたに、電子小説を送付する許可をください!
もちろん、タダで送ります!


@送付先のあなた様のメールアドレス
A年齢(18歳未満の方に送ると犯罪になるため、記入して下さい)
B性別
Cお名前(ニックネームでも結構です)



を記入して、私宛てにメールを送って下さい。
手間をかけさせてしまって、申し訳ありません。


私のメールアドレスは、
WoodlandChapel1918(アットマーク)live.jp
(アットマーク)は@に直してください。

お陰さまで、只今103名の方から配布希望を頂きました。
最初は『もしかして、キャッチセールスか?』と心配なさった方もおられたようです(汗っっ)
『小説を読んでみて、メールを送って良かった』と喜んで頂けたので、
何よりでした。

現在、無料で配布させて頂いている小説は、
『美少女 有美 打ち上げ花火と拷問ファック(短編)』です。

なお、2010年12月から2011年12月まで配布しておりました、
『女子高生 真希 悪夢のレディース・リンチ(短編)』、
2010年8月から2010年12月まで配布しておりました、
『美少女 夏希 地獄の刑罰(短編)』は、現在お蔵入りとさせて頂いております。

なるべく細く長く続けていきたいと思っておりますが、大変恐縮ながら、
突然サイトを閉じさせて頂く可能性もございます。

ですので、興味を持って頂けた方には、お早めにご請求頂けると、
ご期待にそえるかと思います。

サイトが消失していても、怒らないで下さいね。
すいません〜。
よろしくお願い致します<(_ _)>


PDFが見られない方は、ここから無料でダウンロードできます。




当ウェブサイトのコンテンツは、以下の3つです。
どうぞご覧ください。

【コンテンツ@無料小説配布(ここ)】

【コンテンツAエロ小説作品リスト】

【コンテンツB小説サンプル『腫れ死マンコ』】




追伸:
ブログのURLは http://hirosawaguchi.dtiblog.com/



執筆した電子小説の販売もしております。
興味を持って頂けた方は、こちらへも是非いらして下さい。
販売サイトとなります。
   




では、この辺りで失礼させて頂きます。

マンゴー潰し日出男